毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会が開発した重箱式巣箱専用の新型の鉄製台です。

暑さ、オオスズメバチ、スムシに強い鉄製台

「京都ニホンミツバチ週末養蜂の会」は、京都府で50群れ以上のニホンミツバチを飼育しています。2010年頃から数年間、試験を行ってきた新型の鉄製台に効果が認められました。

これまで多くの方に、鉄製台を販売してほしいという要望をいただいていましたが、ようやく販売を開始できるようになりました。ただ、製作に時間がかかりますし、現在の在庫数に限りがあるので、常に販売できるとは限りません。予めご了承ください。特徴は次の動画でまとめています。

特徴1. 暑さに強い

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会の長年の経験から、巣箱の中が高温・多湿になることが望ましくないということが分かってきました。特に、2010年の猛暑では、多数の群れが暑さが原因で逃亡しました。新型鉄製台は、四方から出入りできるので換気に優れており、暑さに強い巣箱です。ニホンミツバチでは、東北や北信越でかなり寒さが厳しい地域を除けば、寒さ対策よりも暑さ対策の方が重要です。

冬場もこの台を使用しています。私たちの活動地域では、冬に30cm程度雪が積もりますが、問題なく飼育できています。ただ、さらに寒い地域では、寒さ対策が必要かもしれませんので、ご相談ください。

特徴2. オスズメバチに強い

巣門(巣箱の入り口)の高さはもちろんオオスズメバチが入れない高さです。しかし、巣門が1カ所だけだと、オオスズメバチが巣門の前に集合し、ニホンミツバチが出入りができなくなります。オオスズメバチは巣門をかじり、なんとか巣箱の中に入ろうとします。

このような強いストレスにさらされると、ニホンミツバチが逃亡してしまうこともあります。新型鉄製台には巣門が四方にあるので、オオスズメバチが集まってきてもも、ニホンミツバチはオオスズメバチのいないところから出入りできます。

トリカルネット(樹脂製の黒い網)が貼られているので、オオスズメバチは中に入れません。万が一、トリカルネットを食破られても、巣門の高さが7mmなのでオオスズメバチは侵入できません。また、オオスズメバチが巣門をかじるとき、主に上側をかじるのですが、新型鉄製台は巣門の上側が鉄なのでオオスズメバチはかじれません。侵入できないので、オオスズメバチはそのうちあきらめて巣に戻っていきます。

※私たちの活動する地域では、オオスズメバチがそれほど多く生息していません。多数のオオスズメバチが集団で飛来する地域などでは効果は保証できませんのでご注意ください。

特徴3. スムシに強い

ニホンミツバチにとって、巣をエサとする蛾の幼虫のスムシは天敵です。重箱式巣箱では、スムシの発生を防ぐため、底板の上に貯まった巣カスの掃除が必要になることがあります。新型鉄製台は、底板の上の風通しがよく、巣カスが貯まらないので掃除は不要です。

サイズ

この鉄製台は、京都ニホンミツバチ週末養蜂の会の使用する巣箱に適合するようにできています。巣箱を自作される場合は、外側の寸法が290mm四方の巣箱を作ってください。

お客様の声

鉄製台の効果
始めまして...
彩の国比企の里で蜜蜂を飼う老人です。
良い機会なので、新型鉄製台について雑感を述べさせていただきます。
「何事も合理的に」と言うのが信条なのですが、蜜蜂の飼育に関しこの台の恩恵は計り知れません。
お陰様で、私のハチ達は健康で活き活きとしているように見えます。
蛾やダニの被害からも守られて、夏の時期のスズメバチ対策としても良い結果が得られています。
蜂飼育の上で、非常にコストパフォーマンスの高いアイテムであると思っています。
※台を考案された方の熱意と努力には、尊敬の念を持たざろう得ません。
以上です!

何時も大変お世話になり有難うございます。
初めて利用したのですが、通気性が良く蜂が四方から出入りする光景は素晴らしく感動しました。あと掃除も簡単にできますし、安い買い物でした。

精巧に製作されて居り、感激しました。 有難う御座います。

購入方法

支払い方法によって、購入方法が分かれています。

クレジットカード・コンビニ決済でスムーズに購入したい方
=> ヤフーショッピング

代引きで購入したい方
=> FC2ショップ

お電話でのご注文

インターネットでのご注文方法が分からない方は、お電話にてお問い合わせください。電話でのご注文の場合、支払い方法は代金引換のみとなります。価格等詳細は、ヤフーショッピングのページにてご確認の上、お電話ください。

電話注文: 0773-49-1591



毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

更新日: