毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

ニホンミツバチの養蜂に何を準備すれば良いか分からないという方のために、週末養蜂キットを販売しています。これさえあれば、週末養蜂を始めるのにピッタリです。

初心者にオススメ!週末養蜂スタートキット

ニホンミツバチの週末養蜂を始めるのに必要なのは、なんでしょうか?必要になるのは次のものです。これらがあればすぐにニホンミツバチの捕獲と、週末養蜂にチャレンジすることができます。

  1. 捕獲用の巣箱 (待ち箱)
  2. ニホンミツバチを誘引するための「蜜蝋」
  3. ニホンミツバチを誘引するための「待ち箱ルアー」
  4. 捕獲・飼育のための知識

週末養蜂スタートキットでは、これらが一式揃います。(待ち箱ルアーが含まれるものとそうでないものがあるためご注意ください)

1. 捕獲用の巣箱 (待ち箱)

週末養蜂キットの1つ目は巣箱です。捕獲用の巣箱は大きくなくても良いので、重箱式巣箱で2段あれば十分です。

屋根や台も、ニホンミツバチが入居する前には必要ありません。

ニホンミツバチの捕獲は自然が相手です。捕獲できなかった場合には、屋根や台も無駄になってしまいます。このためシンプルに2段の重箱式巣箱で捕獲を行います。

巣箱を自分で作られるという方も、まず最初の巣箱は他の養蜂家のうまくいっている巣箱を取り寄せて、それを真似ながら作るのがオススメです。

2. 蜜蝋で分蜂群を誘引する

週末養蜂スタートキットの2つ目は、ニホンミツバチの蜜蝋です。ニホンミツバチの誘引に効果があります。スタートキットには、ニホンミツバチの蜜蝋が20g付いています。20gで、だいたい巣箱数個分塗れます。

スタートキットの巣箱には、すでに蜜蝋が天井部分に塗られています。蜜蝋を塗り足したい場合や、自分で作った巣箱に塗るための蜜蝋として利用していただけます。

3. 待ち箱ルアーで分蜂群を誘引する

週末養蜂キットの3つ目は、待ち箱ルアーです。キンリョウヘンの誘引物質を化学合成して作られた誘引物質です。

待ち箱ルアーは春の季節限定商品のため、待ち箱ルアーが付属するキットと、付属しないキットがあるのでご注意ください。

もちろん、ニホンミツバチを捕獲するためには、待ち箱ルアーが付属するキットがおすすめです。

4. これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂で体型的に知識を学ぶ

週末養蜂キットの4つ目は、これからニホンミツバチの週末養蜂を始めようとしている方にぴったりの教材「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」です。

ニホンミツバチを捕獲するところからじっくり学ぶことができます。本は172ページ、DVDは収録時間は90分です。

趣味でこれから始める人にポイントを合わせた書籍です。2012年4月の発行から、5年間で販売部数が3000部を突破しました。

誰でも簡単に設置できます

週末養蜂スタートキットが届いたときに、ニホンミツバチの捕獲時期が始まっていれば、すぐに設置しましょう。

まず巣箱を組み立ててください。組み立てるといっても、底板の上に、巣門枠をおいて、その上に重箱2つ、最後に天井部分を乗せると完了です。

巣箱を設置します。見晴らしが良い丘などが良いですが、あまり神経質にならなくても大丈夫です。

スタートキットに付属している教材に設置場所について解説されているので、それを参考に設置してください。

巣箱の設置時に待ち箱ルアーを開封して巣箱に取り付けます。

入居したら

ニホンミツバチが入居したらそこから飼育が始まります。週末養蜂スタートキットに含まれるのは、捕獲用の最少構成の重箱式巣箱です。

巣が成長すると手狭なため、1ヶ月後を目安に巣箱を追加する必要があります。また、雨や外敵対策のため、屋根や台が必要です。見事入居したら、巣箱を拡張してください。
しばらくの間は、ビールケースを台にして、ベニヤ板を屋根にするなどでも問題はありません。

お困りのことがございましたら、お電話でお気軽にお問い合わせください。

お客様の声

週末養蜂スタートキットのお客様の声をご紹介します。

しっかりした商品が届きました。一緒に入っていたDVD・本とても満足してます。後は蜂が入ってくれたら言うこと無しですね(^O^)v

すべて初めてで知識も無く購入しましたが、最初は全然入らなかったのですが、忘れた頃の夏に入っててびっくりしました。しかしながら固定してなかったので台風か何かで倒されてからいなくなりました。また来年チャレンジしたいです。

もうこの時期は夏分蜂も終盤なのですっかり出遅れてしまいましたが
いてもたってもいられず商品を購入いたしました。
早速その日のうちに設置いたしました。初心者でも短時間で設置できます。
今年は捕獲は難しいかもしれませんが来年に向けての練習です。

週末養蜂スタートキットを購入された方の個人的な感想です。効果を保証するものではございませんのでご注意ください。

ご注文方法

ご購入は、週末養蜂家ヤフー店(ヤフーショッピング)から行うことができます。

インターネットでのご注文方法が分からない方は、お電話にてお問い合わせください。

電話でのご注文は、代金引換のみとなります。価格等詳細は、ヤフーショッピングのページにてご確認の上、お電話ください。

電話注文: 0773-49-1591 (平日 10-16時)

この商品はニホンミツバチの捕獲シーズンの2月末から7月頃までの限定商品です。

時期を逃すと大きく捕獲確率が下がります

ニホンミツバチの捕獲は、分蜂してきた群れを捕獲します。分蜂する時期を過ぎると、魚がいないところで釣りをする状態になります。特に、分蜂が始まってから数週間ほどが分蜂が大変多い時期です。

この時期を逃すと、ニホンミツバチを誘引する待ち箱ルアーを使っても捕獲の確率が大きく下がります。

分蜂時期に十分に間に合うように、週末養蜂スタートキットをご用意ください。各地の分蜂時期の目安です。年により前後することがあります。分蜂時期に十分間に合うようにご注文ください。

  • 九州:3月中旬から
  • 四国、中国、関西、東海、関東: 4月上旬から
  • 北陸、信越、東北:4月下旬から

注意事項

必ず捕獲できる訳ではありません。
自然が相手ですので、捕獲できるとは限りません。まだニホンミツバチの飼育経験のない方は、1割、2割の捕獲率でも十分と思ってください。
なるべくたくさんの巣箱を用意するようにしてください。ご自身で作られる場合は、週末養蜂スタートキットに付属する教材に巣箱の作り方も記載しています。

群れはついていません
週末養蜂スタートキットに群れはついておりません。ご注意ください。ニホンミツバチの飼育は、群れを捕獲するところから始まります。

よくある質問

Q 週末養蜂スタートキットを使ったら必ず捕獲できますか?
自然が相手ですので、確実に捕獲できる訳ではありません。過度な期待はしないでください。
できるだけ捕獲確率と高める方法については、付属の教材「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」で詳しく解説しています。

Q 巣箱の組み立てに工具は必要ありますか?
工具は必要ありません。週末養蜂スタートキットに含まれるパーツを積み重ねるだけで簡単に設置できます。

Q 週末養蜂スタートキットに付属するもの以外に、他に誘引に必要なものはありますか?

週末養蜂スタートキットに付属する待ち箱ルアーと蜜蝋の他に、誘引のために必要なものはありません。キンリョウヘンは広く使われていますが、待ち箱ルアーがあれば不要です。待ち箱ルアーがキンリョウヘンの誘引成分を化学的に合成したものだからです。

その他、ハチミツと塗ると良いなどと言われることがありますが、エサを集めるためにニホンミツバチが集まってくるだけで、効果はないので不要です。アリが集まってしまい逆効果になることもあります。

Q 週末養蜂スタートキットには、待ち箱ルアー付きのものと、そうでないものがありますがどちらが良いですか?

週末養蜂スタートキットには、待ち箱ルアーが付きとそうでないものがあります。待ち箱ルアー付きをおすすめします。
待ち箱ルアーの販売は春の期間限定なので、待ち箱ルアーの販売がない時期には週末養蜂スタートキットに待ち箱ルアーが含まれておりません。

Q 群れ付きの養蜂キットはないですか?

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会では、群れ付きの養蜂キットは販売していません。「捕獲」がニホンミツバチの大きな魅力であることや、初心者は捕獲直後に逃がしてしまうこともあること、長距離輸送が病気等の拡散につながってしまうからです。自作の巣箱を作り、ニホンミツバチを捕獲するところから、ぜひ頑張ってください。

Q 週末養蜂スタートキットを購入した後に追加の巣箱を自作する場合、蜜蝋や待ち箱ルアーは必要ですか?

週末養蜂スタートキットの巣箱には蜜蝋がすでに塗られていますが、巣箱を自作する方向けに蜜蝋20gが付属しています。20gあれば待ち箱サイズの巣箱で数個分の分量です。

巣箱を数個までなら蜜蝋は追加で購入する必要はありません。待ち箱ルアーは1つの巣箱に1つ取り付ける必要があります。設置する巣箱分の待ち箱ルアーを設置してください。

自分で巣箱を作る方にも、スタートキットはおすすめ

週末養蜂スタートキットは、自分で巣箱を作る人にもおすすめです。それは、まず巣箱を作る時に、うまくいっている他の人の巣箱を参考にして作るといいからです。

キットに含まれる教材「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」では、巣箱の作り方も詳しく説明しています。

ぜひスタートキットから、週末養蜂を始めてみてください。

このページを見ている人へおすすめ

週末養蜂スタートキットの商品は、バラ売りも行っています。

巣箱を手作りされる方へのおすすめ

巣箱は手作りするという方には、ニホンミツバチを誘引するための待ち箱ルアー蜜蝋がおすすめです。

蜜蝋は、週末養蜂スタートキットに付属するのは20gですが、蜜蝋だけの個別販売の場合は80gですのでご注意ください。

また、教材の「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」では、捕獲方法を詳しく解説しており、おすすめです。

待ち箱ルアーは、巣箱と同じ数用意してください。

蜜蝋は80gで10箱程度塗れます。

これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂は、1つで十分です。

ニホンミツバチの捕獲は、どれだけたくさん巣箱を用意できるかが重要です。ぜひたくさん巣箱を作ってがんばってください。

まずは教材で学んでみたい方には、これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂がおすすめ

まだ、巣箱を用意するかまでは決めていないという方は、教材の「これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂」がおすすめです。

これならできる!ニホンミツバチの週末養蜂で、ニホンミツバチの飼育方法を体系的に学ぶことができます。

また、付属のDVDには90分もの動画が収録されており、見ているだけでも面白いと評判です。

のんびりしていると、ニホンミツバチの捕獲シーズンの春先に遅れてしまうので気をつけてください。



毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

更新日: