毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

2017年6月18日に配信された、メルマガのバックナンバーです。

分蜂マップには今も数件の報告が日々届く

夏が近づき、分蜂はかなり少なくなりましたが、分蜂マップには、まだ数件の報告が日々届いています。

まだ取れるかというような問い合わせがあります。確かに捕獲できるかもしれませんが、可能性は低いです。来たらラッキーという気持ちで待ってください。

また、春に、周囲の知り合いの養蜂家も含めてあまり取れなかったので、夏分蜂の捕獲にかけたいという方もおられますが、そういった場合はその地域全体でニホンミツバチが減少している可能性もあり、さらに可能性は低いかもしれません。

孫分蜂の捕獲するためのポイントというのは特にはないのですが、巣箱を片付けずに待ち箱ルアーもそのまま付けっ放しにしておいてください。巣箱を片付けてしまう方がおられるのですが、特に撤去する必要がなければそのままにしておいたら入るかもしれません。また、待ち箱ルアーも、そのままつけておいてください。効果は45日間となっていますが、使用状況によって誘引成分の残留量は変わります。期限切れのものにも誘引成分が残っており、探索蜂がよってくることもあります。

また、これから残りのチャンスにかけたい方は待ち箱ルアーを追加するのも手です。お盆くらいまでポツポツと捕獲報告はあります。

=> 待ち箱ルアーの購入はこちら

7月9日から11日開催の奥会津ニホンミツバチセミナー、残りわずかに

京都ニホンミツバチ週末養蜂の会が後援する奥会津での日本みつばちセミナーが今年も開催されます。2014年の第一回から早くも6回目です。

奥会津の豊かな自然と、秘湯の温泉を楽しむことができます。ぜひご旅行も兼ねてご参加ください。今回は、入門コースが新設され、入門コース、セミナーの2つに分かれています。両方に参加することも可能です。

各コース定員が60名ですが、早くも多くが埋まっています。お早めにお申し込みください。

1) 入門コース
7月9(日) ~ 7月10日(月)
今年から新設された、入門コースです。

2) セミナー
7月10(月) ~ 7月11日(火)
これまでの5年間と同じようなものです。

詳細、申込は、セミナーのホームページをご覧ください。

=> 奥会津ニホンミツバチセミナー

おすすめQ&A

ニホンミツバチのQ&Aに寄せられた、おすすめのQ&Aをご紹介します。

蜜蜂も暑いみたいで、涼みに出てます( ̄O ̄)

山に置いている5/8入居群の様子です。

ニホンミツバチで困ったことがあれば、ニホンミツバチのQ&Aで聞いてみましょう

質問は こちら (ユーザー登録が必要です。)

おすすめ飼育日誌

ニホンミツバチのQ&Aには、飼育日誌を書くコーナーがあります。
毎日たくさんの楽しい飼育日誌が寄せられています。こちらで飼育日誌を書くと、全国の方が飼育方法をアドバイスしてくれるので、初心者の方もぜひ記録をつけてみましょう。

暑い日もそうでもない日にも早朝から深夜まで扇風しています。

和蜂蜜の糖度を上げるために真空脱水を試みましたが、、

メルマガの登録案内

このページは週末養蜂メルマガのバックナンバーです。メルマガの配信を希望される方は次のページをご覧ください。

=> メルマガ



毎週養蜂の情報が届く!メールマガジン登録

季節に応じた飼育情報をお届けします。これから始める人のチャレンジもサポート!

6,000人以上が登録している大人気のメルマガです。登録は無料です。いつでも配信停止できます。

更新日: