Q
沖縄でもニホンミツバチの養蜂はできますか?
更新日: 2020年05月04日

沖縄ではニホンミツバチは生息されていないとされており、分蜂群れの捕獲は困難です。

沖縄にはニホンミツバチはもともと生息していませんが、沖縄にニホンミツバチを持ち込んで野生化させようとしている人もいるようです。

ニホンミツバチは奄美大島にも生息していますし、台湾にはニホンミツバチの親戚に当たり大変よく似た性質を持った現地のトウヨウミツバチが生息しています。

もともと生息していない地域に生物を持ち込むことの是非は別として、ニホンミツバチの群れを沖縄に移しても適応すると考えられます。

すでに一部で野生化している可能性もありますが、他の地域のように春に巣箱を設置して分蜂群れを捕獲するのは困難と思われます。

生態系の保護や、ダニや病気の拡散を防ぐため、ニホンミツバチを沖縄に持ち込むことは行わないでください。

沖縄でのニホンミツバチの情報についてより詳しく知りたい方は、 ミツバチQ&Aでご質問ください。

日本中のミツバチ愛好家が情報交換を行っています。

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次