Q
ニホンミツバチの養蜂家に女性はいますか?
更新日: 2020年05月04日

今は女性が少ないですが、増えることが期待されます。

ニホンミツバチを趣味で飼育する人の大多数はシニアの男性が占めています。

私たちが開催しているイベントでは、来場者250名のうち9割は男性です。休憩時間には男子トイレに列ができます。

女性の養蜂家が少ない理由として、養蜂には意外と重労働が多いことがあります。

数十キロもある巣箱を持ち上げるのは女性には困難です。今後、養蜂が女性にも広がっていくには、力の弱い女性でも楽に作業できることが重要となります。

ハチミツを好きな女性が多いことからも、養蜂に興味を持つ女性がもっと増えても不思議ではありません。

ハチミツの他にも、ミツバチから採れる蜜蝋を使ってハンドクリームやリップクリームなどの美容アイテムを作ることもできます。

TwitterやInstagramなどのSNS通してこうした養蜂の魅力が広く知られるようになることで、女性の養蜂家が増えることが期待されます。

お洒落な防護服や、可愛いデザインの巣箱などがあると、さらに養蜂の世界に入りやすいかもしれませんね。

ニホンミツバチの飼育方法を解説しています。次のページからお読みください。

飼育を始めたい方へ

ニホンミツバチの飼育を始めたい方のために、どのように、いつ準備すれば良いのかや、必要な準備物などを紹介します。週末養蜂家になりたい方はまずはこの記事を読んでください。

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次