Q
蜜蝋の保存、保管の方法を教えてください
更新日: 2020年05月04日

蜜蝋の保存方法は、いたって簡単です。

蜜蝋は常温であればほとんど変化しない物質です。数年間は問題なく利用できます。

ただ、直射日光に当たると、蜜蝋の色が白っぽくなります。このため、常温で、直射日光に当たらない場所で保存しましょう。

長期保存する場合など、心配であれば冷蔵庫に入れてもよいですが、常温で十分保存できます。

春の分蜂時期に余ってしまった蜜蝋は、翌年まで保存しておきましょう。

ニホンミツバチの蜜蝋を販売しています。下のリンクからご購入できます。

ニホンミツバチの蜜蝋

ニホンミツバチの蜜蝋です。ミツバチが集める花の種類などにより、蜜蝋の色の濃さが変わります。写真の色と、お届けする蜜蝋の色が若干異なることがございます。ご了承ください。

ご購入はこちらから

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次