Q
単花蜜(たんかみつ)とは何ですか?ニホンミツバチから採れますか?
更新日: 2020年05月04日

単花蜜(たんかみつ)、百花蜜(ひゃっかみつ)とよくいいますが、どういうものなのでしょうか?

単花蜜とはひとつの花の蜜から作られたハチミツです。レンゲやアカシアなど花によって風味が大きく変わるのが特徴です。

ミツバチはその時々の花に蜜を集めに行くので、人間が何も管理しなければ色々な花の蜜が混ざったハチミツになります。このようなハチミツを百花蜜と呼びます。

単花蜜を採るには、花畑の近くで集中的に短期間で同じ花の蜜を集め、同じ花の蜜が貯められた部分から採取します。

スーパーでは花の名前はなく、単にハチミツと書かれたものが多いです。ハチミツ専門店に行くと、たくさんの単花蜜が置かれており、テイスティングすることもできます。

それではニホンミツバチから単花蜜は採れますか?

まず、前提として、単花蜜を採るには、巣枠式巣箱が必要です。

ニホンミツバチの飼育で主に使われている重箱式巣箱では単花蜜の採取は無理です。

しかし、巣枠式巣箱を使ってもニホンミツバチの場合は、ひとつの花から蜜を集める性質が弱いので単花蜜は採れないと言われています。ニホンミツバチの単花蜜をみたことはありません。

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次