Q
セイヨウミツバチの分蜂群れが捕獲できることもありますか?
更新日: 2020年05月04日

分蜂が入居して喜んでいると、実はそれはニホンミツバチではなく、セイヨウミツバチだったということがあります。

セイヨウミツバチは、野生に生息していませんし、人間に管理下のあるセイヨウミツバチは自由に分蜂しないように管理されています。分蜂してしまうのは、養蜂家さんが点検の時に王台を見逃していた場合です。

また、ハウスでの受粉用の群れが逃げ出して、ニホンミツバチ用の待ち箱に入ることもあります。

日本に生息しているセイヨウミツバチは、腰の周りが黄色っぽい種類が多いです。黄色っぽいミツバチだなと思ったら、セイヨウミツバチの可能性があります。ミツバチのQ&Aで写真を添付して質問してみてください。

重箱式巣箱で、セイヨウミツバチをそのまま飼育するのは考えものです。セイヨウミツバチは、ミツバチヘギイタダニやふそ病などの問題があり、適切な予防策を行う必要があります。

自分の群れで発生したダニや病気が、地域の他の養蜂家さんの群れに移ってしまうと大変です。

セイヨウミツバチが捕獲できても、そのまま飼育せずに、他の養蜂家や、行政に相談してください。

ミツバチQ&Aでは、同じ経験をされた多くの方がおられます。ぜひ質問してみてください。

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次