Q
自分の地域にニホンミツバチがいるかどうやって調べればいいですか?
更新日: 2020年06月21日

北海道、沖縄と離島を除いてほぼ全ての場所にいます

自分の地域にニホンミツバチが生息しているか分からないので、養蜂を始めるか悩んでいると相談を受けることがあります。

ニホンミツバチはどこにでも存在しています。「絶滅危惧種」と言われることはありますが、環境省のレッドデータには登録されていません。

ホタルやタガメなどの限られた場所にしかいない昆虫とは大きく状況が異なっています。

東京の皇居周辺や大阪の大阪城周辺でもニホンミツバチの巣が見つかっています。

また、離島でも生息しており、淡路島や小豆島、対馬、奄美大島、種子島、屋久島などでは愛好家がいます。

詳しい生息数のデータはありませんが、1km四方に数群れ程度は生息していてもおかしくありません。

ただ、2010年からアカリンダニという海外から持ち込まれたダニによる被害で、ニホンミツバチが少なくなっている地域があります。

自分の地域でのニホンミツバチの状況についてより詳しい情報が必要な方は、当会が運営している ミツバチQ&Aで「〇〇にニホンミツバチは生息していますか?」のように質問してください。

関連するFAQ
同じカテゴリの投稿

ミツバチQ&A関連質問

ミツバチQ&Aは誰でも自由に質問、回答を投稿できます。ニホンミツバチでもセイヨウミツバチ、ハチミツに関することでも大丈夫。日本中の養蜂家と交流しましょう。ミツバチQ&Aへのサイトへ

おすすめの動画
目次