お知らせ
2022年04月23日

東北でも分蜂開始

現在、本州太平洋側のピークで、分蜂マップには連日100件を超える報告が届いています。

九州では3月下旬の開始から丸1ヶ月が経ち、徐々に分蜂報告が減少しています。

本州太平洋側も4月末までは分蜂が多いですが、徐々に減少していくでしょう。

岩手県や宮城県でも分蜂が報告され、ようやく東北でも分蜂が始まっています。

最新のお知らせ
目次