お知らせ
2020年04月23日

報告数1400件突破!北信越、東北の分蜂はこれから!他の地域は終盤へ

分蜂マップの報告数が1400件を突破しました。

北信越や東北なども、分蜂が始まっています。九州から遅れること約1ヶ月です。これらの地域ではこれからが分蜂が本格化していきます。

一方、九州では分蜂が終盤戦に入っており、分蜂マップの週間報告数ランキングでもトップ5から九州各県は脱落しました。

1位 岐阜県 24件 1位 兵庫県 24件 3位 三重県 23件 4位 愛知県 23件 5位 栃木県 17件 6位 福岡県 16件

分蜂は夏頃まで続きますが、__分蜂が多い時期は1ヶ月ほど__です。四国と、中国から関東までの太平洋側でも分蜂は終盤戦に入っています。

残りわずかの分蜂シーズン、悔いの残らないようにしてください。

最新のお知らせ
目次